親睦会(山和会)

 社内には社員で構成された山和会という親睦会があり、年に1〜2回日帰り旅行などのイベントを開催して社員間の親睦を図っています。  社員だけではなく、家族も参加できるので毎回楽しいイベントになっています。

今までの山和会イベント

「ナガシマスパーランド」2017/04/02

  陽春の4月2日(日)、総勢93名が三重県にある「ナガシマスパーランド」で家族や仲間とともに楽しいひと時を過ごしました。座席が自由に回転する新感覚のジェットコースターや大観覧車、お化け屋敷やキッズタウンなど、大人から子供まで楽しめる多様なアトラクションに参加者は大興奮。近隣のアウトレットパークやアンパンマンこどもミュージアムでは、買い物を楽しんだり、子供たちの好きなキャラクターと遊んだりして、家族そろって楽しい時間を過ごしました。また、日本最大級を誇る温泉施設では、各様のお風呂で日頃の疲れを癒し、身も心もリフレッシュするなど参加者の多くが満足気でした。 参加した社員の一人は、「子供が行きたがっていた場所だったので、山和会のイベントが決まった時には大喜びでした。あまりの人の多さに待ち時間も長かったけれど、子供たちもとても喜んでくれ、本当に良かった」と嬉しそうな表情で話していました。

「みさき公園」2016/09/25

 9月25日(日) 恵まれた秋晴れの中、大阪府泉南郡にある、みさき公園でひと時楽しい時間を過ごしました。参加者は、総勢70名(大人47名、小中学生18名、幼児5名)で、迫力満点のイルカショーの見学や動物園での動物との触れあい、遊園地での各種アトラクションに、大人も子供も大喜びでした。

「淡路ファームパークイングランドの丘 あわじ花さじき」2016/03/27

 3月27日(日)山和会のレクリエーションが開催され、社員とその家族97名が「イングランドの丘&あわじ花さじき」(兵庫県南あわじ市・淡路市)を訪問しました。イングランドの丘では、農業体験をしたり動物とふれあったり、かわいいコアラにも出会えました。また、特産の玉ねぎをはじめ、職人自慢の手作りソーセージ、石窯ピザなど淡路島の自然の恵みを存分に味わいました。あわじ花さじきの展望台から望む明石海峡大橋や関西国際空港の大パノラマは圧巻で、眼下に広がる100万本の菜の花畑が心を癒してくれました。天候にも恵まれて、家族や仲間と共に楽しい休日のひと時を過ごしました。

「鳥羽水族館」2015/09/20

 9月20日(日)秋晴れのもと、山和会のレクリエーションが開催され、社員とその家族91名が三重県鳥羽市にある鳥羽水族館を訪問しました。「鳥羽水族館」は人魚伝説のモデルとも言われるジュゴンを日本で唯一飼育している巨大な水族館として有名で、飼育種類日本一、約1200種3万点もの海や川の生きものを飼育しています。また、水ダコや、あおりいか、ダイオウグソクムシなど他の水族館では見かけない生物も展示されています。順路が決められていないということもあり、、家族単位、気の合う仲間同士で見たいエリアに何度も自由に行き来し、楽しい休日のひと時を満喫しました。

「伊根湾めぐり遊覧船 天橋立」2015/03/22

 3月22日(日)「伊根湾めぐり遊覧船&天橋立」観光に行ってきました。心配されたお天気も当日は絶好の行楽日和で、参加者61人は、家族や仲間とともに楽しい一日を過ごしました。伊根湾めぐりの遊覧船では、舟屋が立ち並ぶ伊根湾を周遊しました。陸地からでは味わえない舟屋の風景は趣があり、船に群がるカモメに餌を与えたりするなど、普段では体験できないことに子どもたちも大はしゃぎでした。また、日本三景の一つに数えられる景勝地「天橋立」では、約3.6Kmの砂浜に約8000本もの松並木が続く絶景を眺めながら、散策やグルメを楽しみました。

「伊勢神宮」2014/09/14

 9月14日絶好の晴天の下「山和会」のイベントが開催され、社員とその家族116名が参加しました。最近ではパワースポットとして大人気のお伊勢さん。江戸時代には、日本の人口の5分の1にあたる人々が、お伊勢詣に出かけたそうです。昨年、式年遷宮で新しくなった内宮を巡り、身も心もリフレッシュ。また、おかげ横丁では、おいしい名物に舌鼓。気分も新たに家族や仲間と楽しい一日を過ごしました。「たくさんの種類のお土産があって選ぶのがとっても楽しかったです。」と、参加した子供さんからも大好評のイベントでした。

「名古屋港水族館」2014/03/16

 3月16日(日)、早春の陽気の中111名が参加し、家族や仲間とともに楽しいひと時を過ごしました。同水族館は、地球に生命が誕生した35億年前の歴史を振り返り、再び海へ戻ったイルカ・クジラの仲間を中心とした北館と、日本の海から南下し、深海、赤道の海、オーストラリアの水辺、そして南極の海までの旅を再現した南館で構成されています。なかでも大水槽で繰り広げられる“イワシのトルネード”や“イルカショー”ベルーガやシャチのトレーニングが人気でした。普段一緒に遊べないパパやママたちとはしゃぐかわいらしい子供たちの姿があちこちで見られ、笑顔あふれる楽しいイベントとなりました。

「和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ」2013/09/22

 9月22日(日)に恒例の秋の山和会イベントが行われました。参加者は大人・子供を合わせて総勢74名。当日は、前週の台風18号の猛威がウソかのような晴天に恵まれ、日中は少し汗ばむような暑さとなり、海沿いでは爽やかな潮風が心地よい一日でした。今回は、和歌山市にある「和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパ」を訪ねました。遊園地や温泉、黒潮市場でのマグロ解体やカツオのタタキ実演販売など、多様な施設と盛りだくさんのアトラクションに参加者も満足げでした。お昼ご飯には新鮮な海の幸を満喫し、皆さんそれぞれが、家族サービスと日頃の疲れを癒しつつ、リフレッシュしていました。