CAMPO GROUP

カンポグループは「新エネルギー」で社会に貢献します!

TOPICS

消毒液の無償配布を開始しました。

日野町奥之池地域での配布の様子日野町奥之池地域での配布の様子京都市伏見区での配布の様子京都市伏見区での配布の様子 新型コロナウイルスの感染拡大により、消毒液等の入手が困難になっている状況の中、株式会社カンポでは、近隣地域の小学校、保育園を対象に消毒液の無償配布を開始しました。

 5月16日には、滋賀工場の近隣である日野町奥之池地域の世帯を対象に、5月18日には京都市伏見区本社工場の近隣小学校、保育園を対象に無償配布を行いました。
 消毒液は、弊社が平成26年より「カンファスイ」としてインターネットを通じて販売しているもので、厚生労働省認可の食品添加物である「次亜塩素酸ナトリウム」と「酸性剤」を特殊な方法で混合した、殺菌効果の高い除菌衛生水。強力な効果を もちつつ人体には無害で、子どもの手指の消毒やペットにも効果的なものです。製造元との契約により自社製造が認められており、今回は、自社製造分について無償で提供を行いました。

 弊社グループでは、地域社会の安心な暮らしを支えるべく、新型コロナウイルスの感染拡大が終息を見せるまで、今後も定期的に配布を行う計画です。