大型ごみ回収サービス利用規約

大型ごみ回収サービス利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、テックス・カンポ株式会社(以下、「当社」といいます。)が運営、提供する大型ごみ回収サービス(以下、「本サービス」といいます。)を利用されるお客様(以下、「本サービス利用者」といいます。)が、本サービスを利用する際の諸条件を定めるものです。

第 1 条(用語の定義)
本規約において以下の各号に定める用語の定義は、当該各号に定めるとおりとします。
1.本サービス利用者が本サービスを利用するに際して定めたこの大型ごみ回収サービス利用規約を「本規約」といいます。
2.「本サービス」の対象は、京都市が定めるクリーンセンター受入基準に基づくものに限定し、次に該当する物は対象としません。
(1)危険物
●リチウムイオン電池等の充電式電池・バッテリー
●石油類の入った容器(ガソリン・灯油・シンナー他)
●薬品
●プロパンボンベ・消火器
●カセットボンベ・スプレー缶
●ライター・マッチ・花火
(2)家電リサイクル法等で指定された品目
●テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ式)
●冷蔵庫・冷凍庫
●エアコン(室外機含む)
●洗濯機
●衣類乾燥機
●パソコン
●バイク・車両部品
●タイヤ
(3)処理困難物
●ピアノ
●ドラム缶
●チェーン
●鉄塊
●ワイヤーロープ
●金庫
(4)産業廃棄物
事業活動に伴って生じた燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず、陶磁器くず、がれき類、紙くず、木くず、繊維くず等の廃棄物(紙くず、木くず、繊維くず等については製造業や建設業等の限定された業種から排出される廃棄物に限る)
(5)一部の資源ごみ
●缶
●びん
●ペットボトル
●プラスチック製の「容器」と「包装」
(6)リサイクル可能な紙類
●新聞
●ダンボール
●紙パック
●雑がみ(チラシ・カタログ・雑誌・紙箱・封筒・はがき・包装紙など)
3.本サービスの申込に提供される本サービス利用者住所・氏名・電話番号・メールアドレス等を「属性情報」といいます。
4.本サービス利用者の本サービス利用により当社に蓄積される属性情報以外の情報を「取引情報」といいます。

第 2 条(サービスの利用)
1.本サービスを利用するには、本規約をお読みいただき、その内容をご理解いただいた上で、同意いただくことが必要です。本規約に同意いただけない場合は本サービスを利用することができません。
2.本サービスに付随または関連して当社、カンポグループ各社またはその他の会社が提供するサービスについては、本規約と併せて当社または各社が個別に定める規程等が適用されます。
3.当社は、属性情報および取引情報について、当社が適切に取扱うものとし、以下の目的においても利用します。
(1)本サービスの提供、維持、保護、改善のため
(2)本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
(3)本サービス利用状況の確認のため
(4)本サービスに関する違反行為への対応のため
(5)本サービスに関する本規約等の変更等を通知するため
(6)本サービスの利用履歴等を活用した当社によるマーケティング活動(おすすめのサービスおよび商品のお知らせならびに新たなサービス・商品の開発等のための分析等)のため

第 3 条(第三者提供)
1.当社は、属性情報についてあらかじめ本サービス利用者の同意を得ないで、第三者提供をすることはございません。但し、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる以下の場合を除きます。
(1)利用目的の範囲でその業務を委託する場合
(2)本サービスの全部または一部を事業承継し、承継先がそのサービス提供を継続することを目的に当該個人情報を事業の用に供する場合
(3)国等からの要請があり、事前に本サービス利用者に対して通知を行うことが困難な場合
(4)その他、法令等で認められる場合

第 4 条(規約等の変更)
当社は本規約を本サービス利用者の承諾を得ることなく変更することができるものとし、事前にインターネット上の当社の運営するサイトにおいて予告します。また、本サービスにより提供するサービス内容に大幅な変更を加える内容の規約等の変更についても、本サービス利用者が規約等の変更後に本サービスを利用した場合、当該利用者が変更を承認したものとみなします。

第 5 条(サービス料金の支払)
本サービス利用者は、本サービスの料金を、本サービスの開始までに当社に現金にて支払うものとします。支払いが行われない場合には、本サービスの提供を受けることはできません。

第 6 条(申込の変更・解約)
本サービス利用者は、本サービスを申し込んだ後、申込内容の変更または解約を行う際には、本サービスの開始日の前営業日までに当社に連絡するものとします。期日までに連絡がない場合には、本サービスに係る料金は本サービス利用者が支払うものとします。

第 7 条(サービスの強制中止)
本サービス利用者が下記事項の一つにでも該当した場合には、当社は本サービス利用者との契約を無効とし、サービスの提供を中止することができます。この場合、本サービス利用者は、当社に損害ある時は当該損害を賠償するものとします。
(1)虚偽の申告または他人の情報の使用があった場合
(2)本サービスの運営を妨害した場合
(3)規約等に違反した行為または不正もしくは違法な行為を行った場合
(4)前号の行為に加担した場合
(5)その他、当社が本サービス利用者として不適当と判断した場合

第 8 条(免責)
1.当社は、次の各号の他、当社の責によらない事由により生じた本サービス利用者または第三者の損害について、その一切の責任を負いません。
(1)天災・地変・水害・風害ならびに不可抗力により生じた被害に関する損害
(2)本サービス利用者の関係者の行為により生じた損害
(3)当社の設置した設備に関する犯罪行為により生じた損害のうち、当社の責に帰すことのできないものもしくは不可抗力によるもの
(4)当社が、本サービス利用者の倒産または属性情報の変更を、故意または重大な過失なく、認知しなかったことにより生じた損害
(5)システム障害等のため発生した損害
(6)本サービス利用申込が当社に到着するまでの間の属性情報の漏洩等により生じた損害
(7)その他本サービス利用者または第三者の行為により生じた損害
2.本サービス利用者に提供されるサービスのうち、当社以外の事業者から提供されるサービスに起因して生じた本サービス利用者の損害について、当社はその一切の責任を負いません。

第 9 条(本サービスの変更・中止・終了)
1.当社は、本サービスの一部またはすべてを事前に通知することなく、変更、中止または終了する場合があります。
2.当社は、前項に定める本サービスの変更、中止または終了により、本サービス利用者に生じた損害・損失・不利益について、一切責任を負わないものとします。
3.本サービスが終了した場合、当社は、本サービス利用者へ通知することなく、本サービス利用者の本サービスに関する情報の一部または全部を削除することができるものとします。

第 10 条(合意管轄裁判所)
規約等について紛争が生じた場合、当社の本店を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所 とします。

別記
(本内容は 2021年5月1日現在のものであり、事前予告の上、適宜変更されるものとします。本サービス利用者が変更後に本サービスを利用した場合、変更を承認したものとみなします。)
1.コールセンター
担当:お客様相談窓口
電話番号 075-933-1111(営業時間:平日(月曜日〜金曜日)10:00〜17:00 但し、お盆・年末年始等の特別休業日に関しては、事前にインターネット上の当社の運営するサイトにおいて予告します。)
3.当社の URL
http://www.campo.co.jp